スライドテーブル

スライドテーブル

Q1: ジグソーキットが穴に入りません。スケール(定規)がうまく取り付けられません。

A1:
スケールはテーブル枠(長)上部にはめ込むのではなく、枠の内側に沿って置き、ブレースで挟み込むように取り付けます。 組立説明書の図内に拡大図がありますので参照ください。 ブレースのボルトを緩め、スケールをテーブル枠(長)とブレースの間に置いてはめ込み、ブレースのボルトを締めて固定します。

Q2: スライド・テーブルを使ってクロスカットすると、どうも正確に切断できません。

A2: 原因としては以下のようなことが考えられます。

  • インナートラック(内側のトラック)が正しく取り付けられていない
  • インナートラックが曲がっている又は損傷している
  • フェンスがノコ刃に対して90度に取り付けられていない

インナートラックが正しく取り付けられているか、また曲がっていないかどうかを調べるには、 手元にある何か真っ直ぐなものをノコ刃にあててノコ刃面の延長ラインを分かりやすくし、そのラインとスライドテーブルとの距離を直角に何ヶ所かで測ります。

フェンスを調整するには、まずノブをゆるめ、 直角定規などを用いてフェンスとノコ刃が直角になっているかどうかを確かめます。 フェンスをテーブル上に取り付けるためのノブを緩めれば分かりますが、わずかな遊びがありますので、 この調整はわずか1mm 程度かもしれません。 直角になったらスライドさせてみて他の位置でも直角になっているかどうかを再度確認してください。